在宅福祉活動事業

事業一覧

「老人福祉事業」

一人暮らし高齢者を対象にボランティア(婦人会・赤十字奉仕団)の協力より、年9会の給食会を実施しています。


「おもちゃ図書館運営事業」

障害のある子どもたちの憩いの場として、当事者や障害を持たない子がおもちゃに囲まれながら、仲良く一緒に遊び人と人とのつながりを大切にできる子どもになれることを目指し、おもちゃ図書館の開館をしています。


「車いす貸出事業」

市内の車いす利用希望者に最長3ケ月で車いすを無料で貸し出ししています。


「福祉車輛貸出事業」

市内在住で公共交通機関を利用することが困難な車いす利用者に対して、社会参加の促進を図り、障害者福祉の推進のために福祉車輛の貸出を行っています。

詳しくは ⇒ 福祉車輛貸出パンフレット


「福祉有償運送事業」

高齢の方や障害のある方など、公共交通機関を利用して移動することが困難な人の外出の利便を図り、社会参加の促進及び社会福祉の推進のために移送サービスを行っています。

○利用対象者:市内に住所を有する者で、次の各号に掲げる要件をすべて満たす方
(1)あらかじめ登録した会員及びその付き添い(介助者)の人
(2)次のいずれかに該当する方であり、日常生活において単独で移動することが困難な者
  ① 介護保険法(平成9年法律第123号)第7条第3項にいう「要介護者」及び第4項にいう「要支援者」
  ② 身体障害者福祉法(昭和24年法律第283号)第4条にいう「身体障害者」
  ③ その他肢体不自由、内部障害(人工血液透析を受けている場合を含む。)、精神障害、知的障害等により単独での移動が困難な者であっ    て、単独では公共交通機関を利用することが困難な者

○運行範囲:市内を発地又は着地とする

○使用車両:軽自動車2台(福祉車輛:車いすスロープタイプ)

○運転者:本会事務局職員6名
     (社団法人全国乗用自動車連合会等が実施するケア輸送サービス従事者研修受講職員)

○利用料金:距離制⇒初乗1Km:200円(以降1Km毎:100円加算)

○利用時間:午前9時から午後5時まで
      月曜日から金曜日(但し年末年始12月29日~1月3日、祝日及び車両点検日を除く)

※福祉タクシーとは違い、介護、介助は一切行いません。介助者が必要な場合は、利用者自ら介助者を手配してください。
※タクシーではないため、待機はいたしません。
※大変利用が込み合っておりますので、予約が取れない場合がございますので予めご容赦願います。